事業内容

  1. TOP > 事業内容 > 事業創造本部

事業創造本部

※原則として平成27年3月現在のデータを掲載しています。

ICカード nimoca の全国的な普及や遊園地「かしいかえんシルバニアガーデン」、「にしてつ保育園ピコラン」の運営、インバウンドの取り組みに向けた商品の開発、新規事業の展開など、時代の変化を捉えたグループ連携による新たな取り組みを行っています。

レジャー業

かしいかえん

昭和13年に開園した香椎チューリップ園を前身とし、昭和31年、総面積12万m2の敷地内に四季折々の草花が咲き誇る子どもから大人まで楽しめる都市型遊園地として開園しました。以来、福岡市を中心とする地域の皆さまに親しまれています。
平成21年3月「かしいかえん~シルバニアガーデン~」として装いも新たにオープンし、西日本では初の、シルバニアファミリーの世界をテーマにした遊園地となりました。

ICカード事業

nimoca

平成20年5月よりサービスを開始した西鉄グループが発行するICカードで、IC乗車券・電子マネー・ポイントの機能を持つ、便利でお得なカードです。
バス・電車の利用はもちろん、会員登録をするとお買い物での利用時もポイントがつきます。
全国の交通系 ICカードと IC乗車券および電子マネーの相互利用サービスにより、全国各地でご利用いただけます。

他社との連携

アレコレnimoca、オールインワンnimoca

平成22年12月に福岡銀行と、平成25年9月に西日本シティ銀行との提携カードのサービスを開始しました。
キャッシュカード、クレジットカード、ローンカード、IC 乗車券、電子マネー、ポイントカードの機能が一体となった多機能カードです。

学生証nimoca

平成23年に福岡女学院大学との提携を皮切りとして、純真学園大学・短期大学、筑紫女学園中学・高校との連携カード「学生証nimoca」のサービスを提供しています。
学生証に「nimoca」の機能を搭載した多機能カードです。

利用エリアの拡大

福岡を中心に、佐賀、大分、熊本、宮崎と利用エリアを拡大しており、今後も更なる拡大を目指しています。エリア拡大をとおし、交通と商業の連携による地域活性化に取り組んでいます。

その他の事業

にしてつ保育園ピコラン

地域の皆さまの子育て支援を目的として平成18年に薬院・平尾・千早の3箇所で開園しました。駅より徒歩3分圏内にあり、働く保護者の利用を考え、生後50日から、月極保育は夜22時30分まで、土日祝日もお預かりしています。また一時預かり保育も行っており、時間を自由に設定できる月極保育プランも設定しています。保育士全員が有資格者で、室内への出入りは指静脈認証システムで管理するなど、お子様の安全にも配慮しています。

ベンリーにしてつ

昨今の家庭内労働力の減少から、ハウスクリーニング・メンテナンスなどを補完する『生活支援サービス』への社会的ニーズが拡大している事を受け、暮らしのお困り事をワンストップで解決する地域密着型の生活支援サービス事業第1号店として「ベンリーにしてつ大橋店」を平成25年5月にオープンしました。
また、平成26年3月には2号店として『ベンリーにしてつ二日市店』をオープン。 暮らしにおける幅広いご要望・お困り事にお応えし、地域の皆さまの快適な暮らしのお手伝いをしております。

SPECIAL INTERVIEWS

TOPTOP