事業内容

  1. TOP > 事業内容 > 事業創造本部

事業創造本部

※原則として2018年1月現在のデータを掲載しています。

ICカード nimoca の全国的な普及や遊園地「かしいかえんシルバニアガーデン」、インバウンドの取り組みに向けた商品の開発、新規事業の展開など、時代の変化を捉えたグループ連携による新たな取り組みを行っています。

観光・レジャー

2019年春 西鉄初の本格的な観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」を導入

西鉄電車はこれまで、沿線の街を繋ぎ、みなさまの生活と共に歩んでまいりました。これからは人と人、人とモノ、人と体験をつなぎ、まちの新たな魅力を発信していくことで、沿線地域の活性化沿線地域の活性化、価値向上につなげていきたいと考えております。
コンセプトは、「LOCAL to TRAIN~街を繋いできたレールは人をつなぐ時代へ~」
沿線の素敵な人やモノが集まり、沿線の食材で自慢の手料理をふるまう。ちょっと特別で、でも誰かの家に招かれたように落ち着く、そんな場所を目指しています。

かしいかえん

1938年に開園した香椎チューリップ園を前身とし、1956年、総面積12万m2の敷地内に四季折々の草花が咲き誇る子どもから大人まで楽しめる都市型遊園地として開園しました。以来、福岡市を中心とする地域の皆さまに親しまれています。
2009年3月「かしいかえん~シルバニアガーデン~」として装いも新たにオープンし、西日本では初の、シルバニアファミリーの世界をテーマにした遊園地となりました。

マリンワールド

2017年4月以降、「いつも新しい私になれる水族館」をコンセプトに展示の進化、空間演出の強化、施設の快適性の向上により、海をより身近に感じられるリゾート施設へと生まれ変わりました。

ICカード事業

nimoca

2008年5月よりサービスを開始した西鉄グループが発行するICカードで、IC乗車券・電子マネー・ポイントの機能を持つ、便利でお得なカードです。
バス・電車の利用はもちろん、会員登録をするとお買い物での利用時もポイントがつきます。
全国の交通系 ICカードと IC乗車券および電子マネーの相互利用サービスにより、全国各地でご利用いただけます。

他社との連携

アレコレnimoca、オールインワンnimoca

2010年12月に福岡銀行と、2013年9月に西日本シティ銀行との提携カードのサービスを開始しました。
キャッシュカード、クレジットカード、ローンカード、IC 乗車券、電子マネー、ポイントカードの機能が一体となった多機能カードです。

学生証nimoca

2011年に福岡女学院大学との提携を皮切りとして、純真学園大学・短期大学、筑紫女学園中学・高校との連携カード「学生証nimoca」のサービスを提供しています。
学生証に「nimoca」の機能を搭載した多機能カードです。

利用エリアの拡大

福岡を中心に、佐賀、大分、熊本、宮崎と利用エリアを拡大しており、今後も更なる拡大を目指しています。エリア拡大をとおし、交通と商業の連携による地域活性化に取り組んでいます。

その他の事業

農業活性化支援事業

新規就農者の育成や農業経営サポートなど、総合的な農業振興を目指した事業。JA全農と「(株)NJアグリサポート」を設立し、協働して取り組んでいます。

SPECIAL INTERVIEWS

TOPTOP